ドラマ

母になるの道枝駿佑(コウ役)の棒読みの演技はわざとなのでは?

スポンサーリンク

こんにちは!

ドラマ「母になる」で子役として出演している関ジャニJrの道枝駿佑くん。

演技が棒読み・下手だとネットで話題になっています。

個人的に あの演技は、わざとなのではないかと推測しているのですが、どうでしょうか!

 

スポンサーリンク

「母になる」について

52母になる

引用元::http://www.ntv.co.jp/haha/

ドラマ「母になる」がスタートしました!

 

わたしは勝手に今回のストーリーを思い描いていました。

子どもが誘拐されて、誘拐した犯人と子どもを探し出すまでのストーリーなのでは…と。

 

わたしの予想とは、全く違っていました。

 

1話目にして誘拐した犯人が誰なのか分かって、年月が

過ぎて誘拐された子どもとの再会までも果たしてしまったのです。

 

謎がいっぱいのドラマです!

 

わたしが謎だと思った部分は…

① 藤木直人(柏崎陽一)と沢尻エリカ(柏崎結衣)が離婚している

>>藤木直人と沢尻エリカは離婚した?原因は一緒にいた女性?

 

② なぜ高橋メアリージュン(緒野琴音)が藤木直人(柏崎陽一)のところにいるの?

 

③沢尻エリカ(柏崎結衣)が中華料理店のバイトで、片付ていたマンガを見たときに何を思ったのだろう?マンガの表紙もアップになっていた。

 

④児童福祉司の中島裕翔(木野愁平)は何を知っているの?

 

⑤中島裕翔(木野愁平)が、首からさげている社員証の裏に入っていた100円玉と10円玉の意味は?

>>中島裕翔(木野愁平)が持っていた110円の意味は?過去も!

 

⑥道枝駿佑(柏崎広)の棒読みの演技はわざとなのでは?1話の最期で沢尻エリカ(柏崎結衣)と抱き合っているときに一瞬みせた不気味な表情はなに?

>>道枝駿佑(コウ役)の棒読みの演技はわざとなのでは?

 

⑦小池栄子(門倉麻子)は何者?咳が気になる。病気?

 

⑧小池栄子(門倉麻子)がお母さんなのに、なぜ広君は養護施設に入っているの?

>>広君はなぜ施設にいるの?小池栄子がお母さんじゃないの?

 

ドラマが進むにつれて、次から次へと謎が出てくるのでドラマを観ていて時間が過ぎるのが早かったですね。

 

 

「母になる」の道枝駿佑(コウ役)の棒読みの演技はわざとなのでは?

施設に入っていた広役の子役は、関ジャニJr.の道枝駿佑君です。

 

お母さん役の沢尻エリカさんとの再会のときに、大きく成長した広役の道枝駿佑君に びっくりしました。

 

沢尻エリカさんと変わらない背丈で、9年の歳月を感じました。

 

広役の道枝駿佑君のセリフは、かなりの棒読みの感じがありました。

 

ネットでも…

「関西弁の道枝駿佑君だから、標準語のセリフは勘弁してあげて」とありました。

 

わたしは、そうじゃないと思うんです。

話し方は 意図的というか、わざとなんじゃないの?ってと思うんですよ!

 

隠された何かがあるのではないかと…

 

 

その後「お母さん!」って抱き合っていたけど、本当にお母さんのことを覚えているの?って思いました!

 

離れ離れになったのが3歳ですもの。

 

そう思っている矢先…

広役の道枝駿佑君の不気味な表情…

https://twitter.com/h_y_nk_mp_je/status/852177882545659904

絶対何かあります!

 

小池栄子さんに何か吹き込まれている可能性もありますよね。

 

ネットでも小池栄子さんについて推測していて…

誘拐されたエリカの息子を孤独な栄子が発見して生きがいにして育てた。

ある程度育って身元がバレる前に施設に入れた。

 

息子としては、育ての母とのつながりは強く、自立できる年になったら栄子の元へ帰る計画が最初からあった。

 

エリカは何かのきっかけでそれを知り絶望しつつも、真の母親として向き合う決意をす。

 

栄子も変わらない愛情で計画を信じて時を待つ。

 

そして、2話の予告では、広君が手紙をもっていたという事実が発覚します。

お母さんからの手紙で、「大きくなったら迎えに行きます」っていう内容でした…

その手紙を小池栄子さんが書いていました。

 

考えれば考えるほど謎です。

何か分かり次第追記していきたいと思います。

 

【関連記事】

>>母になるの藤木直人(柏崎陽一)の演技がうまいと話題!視聴率も!

 

スポンサーリンク