Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

平昌オリンピックのマスコットの名前は?グッズの販売先や通販も!

      2018/02/04

こんにちは!

 

オリンピックでは、大会のイメージキャラクターの

マスコットが大会を盛り上げてくれますよね。

 

関連グッズも販売されています!

 

選手や関係者、応援に駆け付けた人たちの

思い出に残るお土産になりますよね。

 

今回の平昌オリンピックのマスコットの名前や

販売しているお店などの情報をお伝えしたいと思います!

 

Sponsored Links

 

平昌オリンピックのマスコットキャラクターの名前は?

 

平昌オリンピックのマスコットは虎で、

パラリンピックのマスコットは熊です!

 

 

どちらも韓国を象徴する動物なんですって。

 

 

 

オリンピックのマスコット「スホラン」

 

「白い虎」のマスコットの名前は「スホラン」です。

 

 

「白い虎」は、韓国の神話に

よくでてくる守護動物です。

 

名前の由来は、韓国語で

<守護>を意味する「スホ」と、

<トラ>を意味する「ホランイ」。

 

そして開催自治体の江原道の民謡

<アリラン>の「ラン」を組み合わせて命名されました!

 

1988年ソウル五輪のマスコットにも登場しているんです。

 

スホランの胸には、

オリンピックのロゴマークが描かれています。

 

 

 

パラリンピックマスコット「バンダビ」

 

パラリンピックのマスコットは

「ツキノワグマ」のキャラクターです。

 

名前は、「バンダビ」です。

 

 

ツキノワグマも神話によく登場していてる動物です。

 

名前の由来は、韓国語でツキノワグマを意味する

「バンダルカスムコム」の「バンダ」。

 

そして、大会を記念するを意味する

「碑(ビ)」を組み合わせて命名されました!

 

バンダビの胸にはパラリンピックのロゴが

描かれています。

 

 

Sponsored Links

 

平昌オリンピックのグッズの販売先や通販も!

 

たくさんの平昌オリンピックグッズが販売されています!

 

ぬいぐるみはもちろんですが、

手鏡やストラップなんかもあります!

 

 

マスコットキャラクターグッズの販売先

 

平昌オリンピックの公式グッズを販売する

オフィシャルショップがあります。

 

ロッテ百貨店本店です。

 

お店は、明洞(ミョンドン)の

「ロッテ百貨店 本店」の9階にあります。

 

 

日本でも購入できます!

 

【販売場所】

■東急プラザ銀座6階の銀座ショップ

■東急百貨店東横店西館の渋谷ショップ

 

【販売期間】

2月1日(木)~3月18日(日)

 

 

 

マスコットキャラクターグッズの通販情報!

 

現地や東京には行けないけれど、

オリンピックのグッズが欲しいという人も多いはずです!

 

[PyeongChang Olympic Winter Games]rag doll_ Soohorang&Bandabi Gift set_20cm 2018年平昌オリンピック マスコット スホラン&バンダビ ぬいぐるみ ギフトセット [海外直送品]

 

[pyeongchang olympic Winter Games2018] bag chain doll_ Soohorang 平昌オリンピックマスコット スホラン ぬいぐるみストラップ バッグチェーン [海外直送品]

 

日本の通販でも取り扱っているお店があるので、

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

Sponsored Links

  おすすめ記事

 - オリンピック , , , , ,