Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

過保護のカホコ黒木瞳の演じる母親の過干渉にイライラする!

   

51過保護のカホコ

こんにちは!

指輪のダイヤモンドがとれて修理をしてもらいに指輪を買った駅前のデパートに出かけました。

指輪を買ったお店には、結婚してから立ち寄っていなかったので久しぶりでした。

ショーウィンドウ越しに話をしているカップルがいて、この人たちも結婚指輪を買うのかなぁ~って思いました。

私たちも、こんな感じだったんだろうなぁと思いつつ見ていました。

ダイヤが取れてしまった指輪は、永久保障に入っていたので無償で修理してくれるとのことでした。

指輪を外そうとしたとき、指から指輪がぬけなくて悪戦苦闘しました。

5分ほどグリグリと指からやっとの思い出外れたころには、薬指は真っ赤になっていました。

サイズを測ってもらったら、指輪を着用していたら指輪サイズがサイズダウンしたようです。

どうりで抜けないはずだと思って、太ったことが原因ではないことに安心しました。

指輪がない生活が久しぶりで、何気に指輪をさわる癖があったことに気がつきました。

 

さて、新ドラマ「過保護のカホコ」がスタートしました。

主人公カホコの母親役を演じている黒木瞳さんが過干渉すぎる姿にイライラするという声が上がっていました!

 

スポンサーリンク

過保護のカホコの黒木瞳さんの演じる母親の過干渉にイライラする!

51過保護のカホコ

引用元:http://www.ntv.co.jp/kahogo-kahoko/index.html

ドラマの主人公のカホコは、その名もとおり過保護で育てられてきました。

・21歳までアルバイトもしたことがない。

・一人で服を選べない。

・駅まで歩いたことがない。

と箱入り娘さんです。

 

父親の時任三郎さんは、ダメだとわかっていても娘がかわいいあまり許してしまう甘いお父さんです。

 

父親主観で、心のつぶやきが聞けるのが新鮮な感じで面白い!と思いました。

 

母親の黒木瞳さんは、もう過干渉すぎるぐらいの過保護です。

 

これじゃあ、何もできない娘になってしまうのも分かると納得ができます。

 

就職も父親の時任三郎さんのコネで入社をしようとしますが、残念ながら就職の内定をもらえませんでした…

 

その結果、娘のカホコに就職なんてしなくてもいい!

花嫁修業をしなさい!と進めるのです…

 

「今どき花嫁修業」って思いましたね~。

どこまで甘ちゃんな母親なんだろうって思いました…

 

テキパキ家事をこなせる親の子供は、正反対で何にもしない子になるみたいですね。

 

そんなカホコの様子をみてネットではカホコに対してもイライラするという意見が多くありました!

https://twitter.com/runa_716H/status/885147669575868416

>>過保護のカホコ高畑充希の話し方がイライラすると話題!

 

逆に、親が何もしないところは子供がしっかりしている傾向があるように思います。

 

母親の黒木瞳さんは演技ではなく、プライベートでも過保護に実の娘を育てていそう…という声もチラホラ。

 

スポンサードリンク

 

黒木瞳さんの演じる母親についてネットでの反応は?

母親役の黒木瞳さんについて、ネットでは賛否両論でした。

黒木瞳さんの母親役に過剰な過保護がイライラするという意見が多かったですね~。

 

一方、黒木瞳さんの演技が上手いという意見も同じくらいに多かったですよ!

わたしもドラマみましたが、ほんとイライラしました。

そこまで、甘やかす意味が分からないと思っていました。

 

こんな気持ちにさせるって、すごい女優さんですよね!

過保護すぎる母親役の黒木瞳さんの成長する姿をみていきたいです。

 

スポンサードリンク

 - ドラマ , , ,