Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

カラオケバトル2017(8月23日)の優勝者は誰?U-18歌うま甲子園!

      2017/08/24

画像5

こんにちは!

カラオケは家族でたまに行きます。

子供中心です!

はじめてカラオケに行ったときは、子供たちは恥ずかしそうでした。

今は、反対にマイクを離さなくなりましたね~。

先日言った時も、家族連れがたくさんいました!

みんな大好きみたいですね。

 

8月23日(水)に「THEカラオケ★バトル」が放送されます。

今回は、「U-18歌うま甲子園」で18歳以下のカラオケバトルになっています。

こんなに歌が上手い子がいるんだぁ~と毎回聞きほれてしまいます!

カラオケバトルで歌う曲が、流行の歌でなく 一昔前の曲なので、なつかしく聞けるのもうれしいです。

逆に、よくこんな曲知っているなぁ~って感心しちゃうほどです。

今回の優勝者について調べてみました!

 

スポンサーリンク
Sponsored Links

 

カラオケバトル2017(8月23日)の出演者は?

トーナメント形式でAブロック・Bブロック・Cブロックに分かれて対決していきます!

決勝は、各ブロックの代表選手との熱い戦いになっています。

 

Aブロック

 

山口まりのさん

【曲】松任谷由実「やさしさに包まれたなら」

 

ご自身のツイッターでも出場するという事をツイートされていました!

 

野球部のマネージャーをしていたそうですが、歌に専念するために去年の冬に退部をしたそうです。

平日4時間・週末は6時間と歌の練習に余念がないそうですよ!

結果が楽しみですね!

 

森野有羽さん

【曲】小柳ゆき「愛情」

 

 

高校では軽音部のボーカルをしているそうです。

週に2回本格的なボイストレーナーのレッスンを受けているそうですよ。

いつもサポートしてくれているお父さんに優勝のプレゼントをしたいと抱負を語っています!

全国カラオケ大会で、今回と同じ曲を歌って入賞という結果だったそうです。

今回は、優勝を目指して頑張ってもらいたいですね。

 

佐藤絢音さん

【曲】家入レオ「Silly」

 

カラオケバトルには過去にも出場している実力をもっています。

2回目出場をした前回では、大人びた歌声にスタジオは騒然としたそうです。

しかし、U-18四天王の鈴木杏奈さんに敗れて悔しい思いをしました。

今回は鈴木杏奈さんは出場しませんが、優勝を狙ってがんばってもらいたいですね!

 

 

藤井舞乃空さん

【曲】村下孝蔵「初恋」

 

今までは小学生として出場していましたが、今回は中学1年生となって参加です!

カラオケバトルには8回出場していますが、毎回結果がふるわずにいました。

今回は、まずは決勝進出に向けて頑張ってもらいたいですね!

 

Bブロック

 

小椋康平さん

【曲】大川栄策「さざんかの宿」

 

 

 

藤田桃子さん

【曲】森川ココネ(高畑充希)「デイ・ドリーム・ビリーバー」

 

妹の藤田ひとみさんは2017年2月にカラオケバトルに参戦しています。

今回は、お姉さんの桃子さんが参戦します!

何度も応募動画を送り続けて、ようやく出場権を獲得したそうです!

姉妹で、童謡の日本一に輝いた実力の持ち主なので、もちろん優勝をねらっているのではないかと思います!

 

Sponsored Links

 

小豆澤英輝さん

【曲】平井堅「いつか離れる日が来ても」

 

小豆さんのお母さんはプロの演歌歌手だったそうです。

小さい頃から お母さんの指導を受けて、前回の大会ではU-18男子初の100点満点を出しています!

しかし、優勝は出来なかった悔しい思いを今回練習を重ねてぶつけてくるそうです。

結果がたのしみです。 

 

角田龍一さん

【曲】スターダストレビュー「追憶」

 

画像5

引用元:http://www.tv-tokyo.co.jp/kb/performer/tunoda.html

カラオケバトルのU-18四天王の一人でもあります。

高校3年生ということで、U-18大会に出場できるのは今年が最後だそうです。

なにがなんでも優勝する気持ちで挑んでくるのではないでしょうか!

 

 

Cブロック

 

藤井菜央さん

【曲】絢香「ありがとうの輪」

 

 

高校1年生の藤井菜央さんは、歌手を目指して単身で広島から上京してきた根性のある女の子です。

広島では、名門のアクターズスクールに所属して歌とダンスのレッスンを受けてきたそうです。

強い想いが優勝へと導いていくれるといいですね!

 

 

西岡龍生さん

【曲】さだまさし「たいせつなひと」

 

番組案内では、史上もっとも勝負に弱い男子として紹介されていました…

優勝した経験もあるのですが、最近では あと一歩届かず優勝を逃してきたそうです。

今度こそはガンバってほしいですね!

 

 

竹野留里さん

【曲】藤あや子「こころ酒」

 

民謡の日本一に輝いてトロフィーハンターと呼ばれているそうです!

おばあちゃんに勧められて5歳から民謡教室に通って、歌の基本をしっかり築き上げてきました。

今回の大会で、唯一の演歌を歌いあげます! 

 

熊田このはさん

【曲】BENI「見えないスタート」

 

 

2017年3月に初出場しました!

予選と決勝で99点という高得点を出していて、まぐれではないということを証明しています。

番組の案内では「期待の新星」紹介されている実力の持ち主です!

Cブロックの4番手ということで、見所のひとつでもありますね。

 

カラオケバトル2017(7月12日)の優勝者は誰?

 

優勝者が分かり次第、追記してお知らせしたいと思います。

 

【追記】8月23日

 

優勝者は、熊田このはさんでした!

おめでとうございます☆

 

予選:99.501点

BENI『みえないスタート』

 

決勝:99.701点

秦基博『ひまわりの約束』

 

今回のU-18甲子園は、レベルが高すぎ!という声が多かったです。

 

将来が楽しみです!

 

Sponsored Links

  おすすめ記事

 - テレビ , , , , ,