Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

引田天功が過去に失敗をしたイリュージョンの事故は?原因も調査!

   

33 引田天功

こんばんは!

「プリンセス・テンコー」で世界的にも有名な引田天功さんは、過去にイリュージョンの公演中に失敗をしたことがあるそうです。

どのような失敗だったのか詳しく調べてみました!

 

スポンサーリンク
Sponsored Links

 引田天功さんが過去に失敗をしたイリュージョンの事故は?

33 引田天功

引用元:http://sokuneta.com/74.html

引田天功さんのイリュージョンは、見ている全ての人を魅了するイリュージョンです。

大規模なイリュージョンを舞台で披露している引田天功さんですが、過去にはイリュージョンを失敗したこともあるそうです!

 

引田天功さん本人が「一番痛かった」と言われる失敗したイリュージョンは…

 

2007年7月に福井県鯖江市の文化センターで行われたイリュージョンです。

鯖江市文化センサーは、座席数は1,000席しかない小さな会場です。

地元では、あの引田天功さんが来るということで、イリュージョンを一度みたいという地元の観客で会場は賑わっていました。

 

問題のイリュージョンの流れです。

①等身大のボックスの中に引田天功さんが入る

②左右の両方から刃物20本を突き刺す

③箱の中から引田天功さんが脱出する

④刃物が抜かれると箱から再び引田天功さんが登場する

 

等身大のボックスから脱出に必要とされる時間は3秒です。

事故は、この脱出するときに起こりました…

 

ボックスの戸を閉めたと同時に刃物が飛び出してしまったのです。

 

Sponsored Links

 

 引田天功さんが過去に失敗をしたイリュージョンの原因は?

イリュージョンの失敗の原因は、システムの故障による誤作動です!

 

16本の刃物が引田天功さんの体に刺さってしまったのです。

 

異変に気がついたのは、会場でイリュージョンを見ていた観客でした。

スタッフに知らせて、すぐに緞帳が下ったそうです。

 

そのままイリュージョンは中止になりました。

引田天功さんは、救急車で病院に搬送されました。

 

全身打撲とほお骨や肋骨を骨折して全治1カ月の重傷と診断されました。

 

さらに、あと1センチで右目に剣が突き刺さる状態だったのだとか…

 

その後、都内の病院に入院しましたが、引田天功さんはボックスに入ってからの記憶が全くないとのことでした。

 

肋骨の骨折の治療方法として、超音波でつける治療をしたそうですが、この治療が すごく痛かったそうです。

 

引田天功さんは、1週間後に御園座公演に出演したのだとか!

ものすごいプロ根性ですよね!

 

今回のイリュージョンの失敗の原因は、システムの故障ということで何ともコメントのしようがないですね…

 

もしかしたら、命を落としかねませんものね。

 

Sponsored Links

  おすすめ記事

 - テレビ , , ,