Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*

弭間友子(はずまともこ)の年収や年齢は?結婚についても調査!

   

153君の名はプロデューサー

おはようございます!

弭間友子(はずまともこ)さんは映画「君の名は。」をゼロの地点から宣伝プロデューサーとして参加をして大ヒットさせました。

「君の名は。」のイベントでは、弭間友子(はずまともこ)さんが自ら司会もこなして、サポートする仕事ぶりに新海監督は一目おいていたそうです。

弭間友子(はずまともこ)さんについて調べて見たいと思います

スポンサーリンク
Sponsored Links

弭間友子(はずまともこ)の年齢や結婚についても!

153君の名はプロデューサー引用元:http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/112800112/120100001/?P=2

 

弭間友子(はずまともこ)さんの年齢は、

1977年7月3日神奈川県生まれの39歳です。

 

結婚については、「人生が変わる1分間の深いイイ話」では豪快39歳独身女性プロデューサーとして伝えられていましたよ!

 

大々的に、39歳で独身と伝えられると嫌だなぁ~と個人的には思うのですが…

弭間友子(はずまともこ)さんの場合、そんな小さなことは気にしないタイプなのかもしれませんね。

 

第一印象として、「笑顔が素敵だなぁ~」と思いました。

笑顔が素敵な人は、おおらかで性格が素直な人が多いですよね。

 

仕事柄出会いは多くて、周りには素敵な人がたくさんいそうですが、今は仕事が楽しくて結婚は二の次なのでしょうか。

 

弭間友子(はずまともこ)さんは、2016年12月発行の「日経WOMAN」が選ぶ「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2017」の大賞に選ばれて一躍知名度を上げました!

 

それもあって、今は仕事にひっぱりだこなのかもしれないですね。

 

弭間友子さんが大賞に選ばれた理由は、「君の名は。」の企画スタートから宣伝までのすべてに関わり大ヒットさせた立役者としての功績が認められました。

 

「君の名は。」は、2016年12月5日時点で興行収入が200億600万円に達したそうです。

 

これは、邦楽で1位の興行収益308億円のスタジオジブリの宮崎駿監督「千と千尋の神隠し」に次いで2位という快挙となりました。

 

「君の名は。」を観るために、映画館に何度も足を運ぶ人がいたことでも話題になりましたね!

https://twitter.com/mso_ryo/status/825251295896313856

Sponsored Links

弭間友子(はずまともこ)さんの年収は?

弭間友子(はずまともこ)さんは映画宣伝会社などを経て2012年に東宝へ入社

 

過去に弭間友子(はずまともこ)さんが手がけた宣伝作品は、「A.I」「けいおん!」「ハリー・ポッターと賢者の石」と全て大ヒット作品となっています。

 

東宝で弭間友子(はずまともこ)さんと同じ年代の平均年収は、約780万円だそうです。

 

東宝に入社して4年ですが、豪腕宣伝プロデューサーとして活躍されています。

そして、「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2017」の大賞にも選ばれているので、平均年収よりは高いのではないかと個人的には思います!

 

会社のために貢献してくれているで、会社からの待遇もそれなりに いいのではないでしょうか。

Sponsored Links

  おすすめ記事

 - テレビ , , , ,